土砂災害警戒情報とは

土砂災害警戒情報とは、大雨で土砂災害のおそれがある時、大雨警報発表後に、京都府と京都地方気象台が共同して、市町村ごとに発表する防災気象情報です。土砂災害のおそれがある時の早めの避難にお役立て下さい。

土砂災害危険度情報とは

土砂災害危険度情報とは、1kmメッシュ単位に、スネークラインが土砂災害発生危険基準線(CL)を超過するか監視し、スネークラインと土砂災害発生危険基準線(CL)の関係から土砂災害発生の危険性を情報提供するものです。

令和2年から本システムの表示を以下のとおり変更します。

※土砂災害危険度は、警戒レベル対応し、土砂災害危険度の表示方法が変わります。

利用上の留意点

ご利用前に、一読ください。京都府土砂災害警戒情報を利用した場合、京都府は、利用者が利用上の注意事項に同意したものとみなします。